2018年12月20日

ゲオ、「パックマン」「ギャラガ」「ディグダグ」ミニ筐体ゲーム機3種類を20日から先行発売

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1159230.html

プレステクラシックといい、ミニファミコンといい、こんなゴミを誰が買うんだろう?
posted by . at 08:53| ネタ/情報

【闇】都立高の学生さん、半強制的に五輪ボランティアの応募をさせられる

http://jin115.com/archives/52242138.html

オリンピックなんかやらなくていい。若者の労働力と青春を搾取するくらいなら、老害を使い捨てで投入しろ、バカどもが。
posted by . at 07:53| ネタ/情報

2018年12月19日

【祝】山田浩二被告(48)死刑判決

http://news.livedoor.com/article/detail/15762721/
https://www.sankei.com/west/news/181219/wst1812190033-n1.html
https://www.asahi.com/articles/ASLDJ4JYLLDJPTIL007.html

ま、当然だな。これで地球上からゴミが一匹消える。あとは無駄飯食わせずにとっとと首吊らせろ。>法務大臣

あ、それから、浅香竜太裁判長はGJ! これからもゴミを消去する判決をよろしく。
posted by . at 16:01| ネタ/情報

2018年12月05日

ほんこれ

18/12/05 08:01:02

"「星の王子様」に「砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているからだよ。」という言葉があります。

世界が美しいのは秘密を内包しているからです。
貞操を持つ人に魅力があるのは、美しい物語をそっと秘めているからです。

現代人は輝きを外に出そうとして何でも話し過ぎますが、ちょっと品がないですね。"
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1347971908 (via f-channel)(sasabieから)
posted by . at 08:05| ネタ/情報

2018年11月29日

芸能人の名前に含まれる記号の意味や由来って?

http://news.livedoor.com/article/detail/15664089/

芸能人のオナニーほど臭いものはない。こんなん、キラキラネームつける親と同レベルの無能のすることじゃん。ま、芸能人なんて8割がバカだから仕方ねーか。
posted by . at 19:10| ネタ/情報

2018年11月16日

これが日本だ!ゴミ老害が牛耳る社会!

「パソコン使わず」、海外で反響=桜田五輪相発言を不安視

11/16(金) 6:43配信

時事通信

 【ワシントン時事】桜田義孝五輪担当相が国会で「パソコンを使うことはない」と発言したことが海外で反響を呼んでいる。

 同氏がサイバー法案担当を兼ねていることから「彼が日本のサイバー対策を形づくることになる」(米紙ワシントン・ポスト)と不安視している。

 ポスト紙は14日の記事で、サイバーセキュリティー基本法改正案を担当する桜田氏が「驚くべき告白をした」と紹介。英紙ガーディアンが続き、米紙ニューヨーク・タイムズも15日、桜田氏がハッキングに使われる可能性があるUSBメモリーについて理解せず、「専門家に答えさせます」と述べたことなどを伝えた。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは15日のニュースレターで「彼は少なくともハッキング被害に遭ったことがない」と皮肉った。

 ポスト紙の記事は、高齢者の多くがパソコンを使わないとする日本の調査に触れ、「桜田氏のようなハイテク知識の欠如は、高齢化が進んだ日本では必ずしも珍しくない」とも指摘した。 


「桜田五輪相はシステムエラー」海外メディアが皮肉次々
2018年11月16日 11時17分
朝日新聞デジタル
衆院内閣委で答弁する桜田義孝五輪相=2018年11月14日、国会内、仙波理撮影

 サイバーセキュリティ基本法改正案を担当する桜田義孝五輪相(68)が「パソコンを打つことはない」と国会で発言したことが、海外メディアで取りあげられている。

 多くが驚きをもって伝え、大臣としての資質に疑問を投げかけている。

 米ワシントン・ポスト紙は「サイバーセキュリティ基本法を練り上げる立場の大臣が衝撃の発言をした」と紹介。ここ数週間、単純な質問に対する答弁がしどろもどろだったことや、2年前に慰安婦について「ビジネスだった」と発言したことも報じた。

 「コンピューターを使わない人は多い。そして彼らのほとんどは、国のサイバーセキュリティーの担当者でもない。だが、1人いた」と書き出したのは米ニューヨーク・タイムズ紙。続いて、桜田氏の発言を紹介し、「USBが何かも知らなかったようだ」と伝えた。

 英ガーディアン紙は見出しで「システムエラー」と皮肉った。記事では、北朝鮮体育相の来日を「全然承知していない」と言ったり、大会予算の国の負担分を「1500円」などと答えたりしたことも併せて紹介した。


おいゴミ。お前の存在は不要だから給料を返して専門家に払え。元々は税金だし、お前みたいなクソを養うために払ってるわけじゃない。ほんと、老害はこんなクズばかりで税金払うのも嫌になる。早く死に絶えろ。
posted by . at 19:51| ネタ/情報

2018年11月15日

三浦寿里の軌跡を永久にここに記す

https://brandnew-s.com/2018/11/14/miurajuri/

baka.jpg

バカは一生後悔して生きろ。ほんと韓流好きってキチばっかりだよな。韓国自体がブーメラン国家だし、あんな文化を許容できるやつはやっぱキチ。法律を平然と無視する犯罪者。
posted by . at 21:29| ネタ/情報

2018年11月10日

ゴミ女とバカ男

こういうクズ女を野放しにするのがバカ男。キチガイが遺伝子残すと迷惑なんで、宇宙のために消滅してくれ。あと、この記事書いたキチガイバカも一緒に。

不倫相手の子を産んで夫と育てた妻

不倫相手の子どもを妊娠してしまい、そのことが夫に知られてしまったら…。多くの場合は離婚や中絶といった結末に至るのではないだろうか。

だが、彼女は不倫相手の子どもを出産して、夫と一緒に育てていくことを選んだーー。

女装する小説家・仙田学が「女性の自由と孤独」をテーマに、さまざまな女性にインタビューするこの連載。今回は、不倫相手の子どもを宿したが、夫と共に育ててきたケイコ(48)に話を聞いてみる。(仙田学)

高校を卒業して社会人になったケイコは、21歳のときに結婚し、長男を出産した。恋愛経験もさほどないまま若くして結婚したためか、24歳のときに不倫相手と出会うと、初めての身を焦がすような恋に夢中になった。

「夫との子どもがいて、その頃2歳だったけど、私は若すぎたんだね。母親になるってどういうことなのか、わからなかった。女としての自分のほうが勝っちゃったんだよ。子どもを両親に預けてしょっちゅう不倫相手と遊びにいってたから、夫にも両親にもすぐにばれたけど。それでも夫は何か言ってきたり、出かける私を引き留めたりしたことはないんだよね」

とはいえ、一度だけこんなことがあったという。

不倫相手の家にいるときに、夫がとつぜん現れた。激しく言い争った後に夫は外に飛びだして、ガレージに停めてあった不倫相手の車に、自分の車で突っ込んでいった。夫につかみかかろうとする不倫相手を、ケイコは必死でなだめた。不倫相手の車の修理費はケイコが支払い、夫は車を買い替えた。

別れなければと思いつつ、ケイコは関係を断ち切ることができなかった。そして29歳のときに、不倫相手の子どもを妊娠する。夫が泣くところを初めて見た。中絶しようかと悩んだが、産むことを選んだという。

そこまでケイコがのめり込んだ不倫相手とは、どんな男性なのだろう?

「生まれてすぐに両親が離婚しちゃったんだって。彼はお父さんに引き取られたんだけど、お父さんがすぐに再婚して子どもが生まれた。それで彼は高校生のときに、お父さんの妹の養子になったんだって。私は彼の4つ年上で、結婚して子どももいたから、お母さんの面影を求められてたのかもね」

だが、ケイコが自分の子を宿したとわかると、彼は離れていった

「子どもが赤ちゃんの頃に1度だけ会わせたことがあるけど、それっきり。父親としての自覚なんて全くない人だったよ。今思えば、人の愛し方がわからなかったんじゃないかな。ケンカしたときに、『あんたそのままだと一生ひとりだよ』って言ったことがある。何年か前にたまたま再会したんだけど、彼はまだ独身だった」

福祉関係の仕事をしているというケイコ。普段から聞き上手で、話していると「それはこういうことなんじゃないの」と、私が自分では気づけなかったことを言葉にしてくれることが多い。自分の経験も、そんなふうに突き放して言葉にする癖があるのかもしれない。過去を語る口ぶりはとても落ち着いている。

「29歳で不倫相手の子どもを産んで、その子どもを夫と一緒に育ててきたけど、それからもいろんな人と不倫はしたんだよね。でもあれは恋愛ではなかったな。割り切った関係。夫とはずっとレスだったし、流されてそうなったんだと思う。相手はみんな既婚者で、ほんとにたまに会うくらいだったけど。夫はそのことを知らなかったと思う。でも私も夫のことは知らないからさ。夫が不倫してもいいと思う。むしろしててほしい」

30代以降も不倫を繰り返してきたというケイコ。それでも夫と別れなかったのはなぜなのか。

ケイコは、世間体を過剰に気にする厳格な両親のもとで育った。長女ということもあり、子どもの頃から「立派なお婿さんを見つけるんだよ」と言われてきたという。だから親を安心させるためにできるだけ早く結婚しなければならない、という意識が強かった。つまりケイコにとって、結婚とは最初から恋愛感情とは無縁なものだったのだ。

「夫はもともと同級生で、なんていうか弱い人だった。支えてあげないとダメになるって感じ。仲がよくて家に遊びにきたり、泊まってったり。そんな人は他にいなかったから、結婚するんだろうって親は思ってたみたい。親の世代にすれば、若く結婚して子どもをたくさん産むことはいいことだっていうのが当たり前の感覚なんだろうけど、私は世間を知らないまま、結婚って何なのかもわからずに結婚したからさ」

夫に愛情を感じたことは一度もない。

ケイコはきっぱりとそう言った。

「同じ空気を吸うのも嫌だと思ったこともあるよ。30代前半くらいまでは、絶対に離婚しようと思ってた。長男を産んでからはずっとレスだし。一緒に外を歩きたくないから、家族で出かけたこともなかった」

離婚をするという選択肢はなかったのだろうか? 私がそう問いかけると、ケイコは初めて言葉を詰まらせた。

「……それは、私からは切りだせないよね。不倫相手の子どもを産むって決めたとき、夫には一生感謝しようって思ったから。夫は泣いてたけど、産むことに賛成してくれた。中絶は絶対よくない、何もかもなかったことになるからって。それ聞いて私、全部を背負って生きていこうと思った。包み隠したりしないで、自分に正直に生きていこうってね」

テーブルの上に垂れた水滴を紙ナプキンで拭き取ると、ケイコは丁寧に四角く畳んでいく。

夫の子である長男と、不倫相手の子である次男は、顔立ちも性格もまるで似ていないという。だが夫は2人を分け隔てすることなく可愛がってきた。尊敬しているし、感謝しなければならないとケイコは思っているが、まだその気持ちにはなれないでいる。

母親であることよりも、女であることを貫いて生きてきたケイコ。2人の息子たちが、それぞれ父親が違うということを知る日はいつか来るのだろうか。

ケイコがそこまで貫き通した、女性としての自由の意味を、彼らが受け止めてくれれば、と私は願う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00010001-danro-life

ゴミがゴミの生態を記事にしてゴミみたいな仕事でメシを食う。ゴミカスな階層がインターネットには「あたかもそれが普通であるかのように」存在するが、ゴミはゴミ。人間のクズはクズ。どう言い訳しようが変わらない。

我々は自分がこういうゴミクズにならないよう反面教師とし、また、こういうキチガイに接触しないよう周囲に気を配るべきである。
posted by . at 08:11| ネタ/情報

2018年11月09日

<ゆるキャラGP>四日市市が組織票 市長号令、ID配分

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000003-mai-soci

バカの下で働く公務員もまたバカなり。お前ら税金で食ってんだからもっとましな仕事しろや。
posted by . at 12:14| ネタ/情報

2018年10月31日

「NumLockキー」が何らかの理由でオンになり・・・

http://jin115.com/archives/52237291.html

あんたのところではITを教えなくていいよ。いや、教えちゃあかんやろ。
posted by . at 10:15| ネタ/情報

2018年10月19日

「彼に勧められて始めた『ポケモン』」が楽しくなかったという女子たちの理由がつらい(´;ω;`)

http://jin115.com/archives/52236124.html

いい年こいてポケモンしてる時点でバカ男。

さらにそんなバカに利用されて「都合のいい女」になっているのに気づかないバカ女。

バカにはバカが似合うので、二人で一生やってろや。
posted by . at 08:20| ネタ/情報

世の中にはまともな女とバカな女がいる

72de09f7.jpg

「人権」「人権」と騒ぎすぎる女のほとんどは女として不幸。
posted by . at 08:04| ネタ/情報

「スマホタップで稼げる」=6億円集金か、業者名公表−消費者庁

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101700963&g=soc

まだこんなのに引っかかるバカがいるんだと思うと呆れる。やっぱりこの世には養分としてしか生きられない最低ランクの人間が必要らしい。
posted by . at 07:33| ネタ/情報

2018年10月18日

一箱500円時代に突入、全面禁煙のバーに声援も…それでも喫煙派がタバコをやめない理由とは?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00010000-abema-soci&p=1

タバコは百害あって一利なし。と、四半世紀近くタバコを吸い続けてきて止めた俺が言うんだから間違いない。

喫煙者「タバコを吸うとストレス発散になるんだよなー」

オレ「俺もそう思っていたが、実際止めてみるとそんな気がするだけで、本当は全然発散になってなかったということに気づくぞ」

喫煙者「だけどタバコを止めたら口さみしくなる」

オレ「スルメとかガムとか噛めよ。止めればそのうちどうでもよくなる。口に何も入っていない状態が正常になる」

喫煙者「でもさー、タバコを吸うと落ち着けるんだよなー」

オレ「それこそが気のせい。脳がニコチン中毒で喜んでいるだけだ。吸っても落ち着かない時だってあるし、吸わなくても落ち着く時だってある。無関係」

喫煙者「だけど、小説やゲーム、企画なんかのアイデアが出るんだよ。クリエイターとか小説家って、ヘビースモーカーが多いじゃん」

オレ「いやそれ偏見だし。タバコ吸わなくてもアイデアが出る時は出るし、出ない時は出ない。出ない時が多くなったら才能が枯渇しただけのこと。タバコのせいにするな」

喫煙者「タバコを規制するのは人権侵害だ」

オレ「お前の前で日常的に熟れたゴーヤ(うんこの臭いがする)を振り回してやろうか?」

喫煙者「クサいなら寄らなければいいだろ?」

オレ「アースジェットで遠くからお前の周りに殺虫剤を噴霧してやろうか? それともお前の乗る予定の車のシートに男と女の行為の臭いを染みつかせておいてやろうか?」

喫煙者「だけど、個人の趣味や嗜好に他人が口を出すのはおかしくね?」

オレ「んなら、お前をターゲットにして、日常的にエアガンで狙撃してやろうか? 趣味や嗜好を許すなら、他人に危害を加えてもいいんだろ?」

喫煙者「そんなに匂わないはずだってば」

オレ「クサい。汚物。産廃。海に沈めたい。マジで」

喫煙者「そんなクサい?」

オレ「クサい。鼻が壊れてるダウニー信者と同レベル。脳も壊れてるからクサさを感じない。どんだけクサいか、止めてみりゃわかる。コロしたくなるくらいクサい」

喫煙者「マジで・・・?」

オレ「マジでクサい。喫煙者だけ集めて無人島で暮らさせたい。お前ら喫煙者は公害。人権を認める必要のない社会の害悪。さっ処分」

喫煙者「ハンザイ者?」

オレ「他人の健康を損なってまで自分の快楽を遂行する強姦魔と同じ」

喫煙者「」

オレ「ついでに言うと、お前のヤニくさい服を洗濯する女はいないから、生涯自分でしろ。あと、子供とチューできないからな。子供はハッキリ言うぞ。『パパくちゃい』って。4歳の娘に言われてみろ。死にたくなるぞ」

喫煙者「」

・・・と、ここまで言ってもわからないのがニコチン中毒者の脳。基地外脳。

だから早くファイザーのチャンピックス飲んで、あんたもさっさと嫌煙者の側においで。これからヤニカスはますます生きづらくなる。
posted by . at 12:44| ネタ/情報

コンビニのフリーWi−Fiの利用、買い物は義務?

https://www.yomiuri.co.jp/komachiplus/hnews/20180511-OYT8T50029.html?from=yartcl_blist

個人情報ダダ漏れに気づかない頭お花畑の情弱Wi-Fi乞食。こんな議論に参加するやつとは友達になりたくないなー。買おうが買うまいがどうだっていいじゃん。
posted by . at 07:50| ネタ/情報

2018年10月13日

<医学部入試>不正拡大に憤る受験生「まさか男女差別が」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000007-mai-soci

医者になる人間が減れば、手が足りなくなって老害が放置されてくたばり始め、平均余命が短くなって高齢化社会が終焉を迎える・・・なんて素晴らしい未来なんだ!

一方、若者は自らの健康を律し、医者に掛からない体を作れ。そうすれば医療が行き渡らない社会でも十分に生き残れる。
posted by . at 12:27| ネタ/情報

2018年10月12日

「カップヌードルにお湯を入れて3分待って」Twitterの投稿が反響を呼ぶ

http://news.livedoor.com/topics/detail/15431485/

「ほんとですか?」など、なんともTwitterらしい反応が寄せられている


「Twitterをやっているやつの99%はTwitterなどやっている場合ではない」という名文句があるが、本当だな。何が面白いのかさっぱりわからんし、こんなのにいちいち反応している連中は能無しの馬鹿なんだなと思う。あと、こいつらが死ぬほど暇で、社会的に孤立していて、スマホ依存で、非リア充で、他にやることがないということだけはわかる。

結論。こんなニュースを書く記者はくたばれ。(そっちかよ)
posted by . at 12:20| ネタ/情報

2018年10月11日

「求む、〇〇をぶっ壊す人」みたいな求人を見かけた時に読む話

http://blogos.com/article/330831/
筆者の経験で言うと、採用方針を過激に見直す会社ほど内部改革で行き詰まっているケースが多い気がします。ほら、自信が無い人ほど過激なケンカ言葉を使っちゃうことってあるでしょ?アレと同じですね。
これは、わかる。
posted by . at 19:03| ネタ/情報